薪・ペレットストーブ専門【ストーブShop松下】|北海道釧路 >

木質ペレットとは

木質ペレットとは 間伐材や製材端材といった木質原料を粉砕、圧縮、成型した固形燃料です。

ペレットストーブ・ペレット燃料の特徴


■本物の炎を見せながらお部屋を暖めてくれます。自然とお部屋に人が集まってきます。
■ペレットストーブは石油のような刺激が少ないのでお年寄り・小さなお子様にも安心です。
また、アレルギー・アトピーの緩和にも役立つと考えられます。吹き出る温風は、外気を取り入れますので非常にクリーンでお部屋の空気もいつも新鮮です。
■薪ストーブや暖炉は火をつけたり、火力を調節したりするのが大変ですが、このストーブはらくらく簡単操作。着火、燃料供給、温度調節、送風量もボタンひとつでOK。
温度センサーなども付いているので火災の心配もございません。
■波長の長い遠赤外線効果で暖かさを持続させます。
■バイオマスエネルギーであるペレットを使用するため地球環境に大変よいです。(バイオマスエネルギーをは光合成によって太陽エネルギーを蓄えた植物をエネルギーとして利用するもの)
■木質ペレットは水分を飛ばし、固めてあるので、燃料温度も高く、二酸化炭素を大幅にカットすることができます。
■粒上の固形燃料なので手を汚さずに年長供給ができます。また、ガスのような爆発や石油のような引火もありません。
■ペレットストーブ自身は熱くならない設計なので薪ストーブのように炉台を作ったり断熱壁(レンガやタイル)も必要ありません。設置のコストが抑えられます。
薪・木質ペレット | - | -

ページの先頭へ